健康になる

爪が割れる原因は鉄分不足にあった!手軽にできる対策まとめ

爪が割れる原因は鉄分不足にあった!手軽にできる対策まとめ

こんにちは、らひ子(@rhkcha)です。

爪が割れやすくて、困っていませんか?

私も以前までは、季節を問わず、爪が欠けたり割れていました。

ちょっと爪が欠けると、それが洋服やストッキングに引っかかって、イライラしますよね。

爪の病気がない・基本的に健康であるなら、爪を強くするには、鉄分を積極的にとるようにしましょう。

爪が割れる原因を知り、なぜ鉄分をとるといいのか、私の実体験を交えつつ、手軽に誰にでもできる対策をまとめました。

爪が割れる原因を知る

・タンパク質と鉄分の不足

・手や指先の乾燥(冬に多い)

・病気

ちょっとしたことで爪が割れてしまう原因として、よくあるのが鉄分不足です。

爪は主に、皮膚と同じタンパク質(ケラチン)で作られますが、鉄分も必要とします。

私は健康診断の血液検査で、過去に一度も「貧血」と診断されたことがありません。

それでも、鉄分タブレットを毎日食べるようになってから、すぐに欠けたり割れていた爪が、まったく割れなくなりました。

女性は月に一度は生理があり、乱れた食生活や日々のストレスから、どうしても1日の鉄分必要摂取量が不足しがちです。

そこをサプリやタブレットで、ほんの少し補ってあげるだけで、驚くほど爪が割れなくなるんですね。

実際に効果があったおすすめのサプリなどは、次章で紹介します。

 

指先(爪先)が乾燥しても、爪は割れたり欠けやすくなります。

ハンドケアをすることで、結果的に爪の乾燥がおさまり、割れにくくなる効果も。

関連記事:ロクシタンのハンドクリームが人気の理由は?おすすめやセットの紹介

 

爪の病気に注意!少しでもおかしいと感じたら、かならず病院へ!

私は鉄分を補うことで爪が強くなりましたが、爪が割れる原因がほかにある場合もあります。

・爪が薄くはがれる(二枚爪)

・爪の先が浮き上がり、白い部分が大きくなる(爪甲剥離症)

・爪が緑っぽくなる(爪甲剥離症)

・足の爪が濁っている(爪白癬・爪水虫)

爪が割れるだけでなく、このような症状が出ているなら要注意。

爪を作る根元の部分に腫瘍ができていたり、爪にカビが繁殖・水虫になっていることも。

不安を感じたら自己判断をせずに、かならず皮膚科で爪を診てもらいましょう。

 

爪が割れるなら、まずは不足している鉄分を補おう

とにかく手軽に鉄分を摂取する

ファンケル「どこでも鉄分」成分表

私が2018年3月からずっと使い続けているファンケルの「どこでも鉄分」、プルーン風味のタブレットです。

1日3粒で、6ミリグラムの鉄分(1日に必要な鉄分摂取量の80パーセント)を補えます。

ほかに、1日分の葉酸とビタミンB12も含有。

ハッキリと「爪が割れなくなった」と実感するまで、1か月以上かかりますが、使用し続けている今は、爪割れで悩むことはありません。

おそらく、やめてしまうとまた割れやすくなりそうなので、なんとなくやめられないのが残念ポイント。

 

もう一つの残念ポイントとしては、原材料に人工甘味料が使われていること。

私は人工甘味料の後味(スーッとする感じ)が苦手で、市販のお菓子は人工甘味料を避けてしまいます。

ただ、このタブレットは、なぜか変な後味があまり感じられないので、そこは爪が割れない効果をとることにして、妥協しました。

 

UHA味覚糖「鉄&葉酸」成分表

グミで鉄分補給ができるUHA味覚糖の「グミサプリ 鉄&葉酸 アサイーミックス味」

1日2粒で、10ミリグラムの鉄分を補え、葉酸も1日分含有されています。

好き嫌いが多く、鉄分が不足していそうなわが家の子供達が、おやつ代わりに喜んで食べているグミ。

ハードタイプでかなり硬めですが、ハリボーのグミと同じような食感です。

アサイーミックス味とありますが、いわゆるぶどうグミっぽい味。

これも人工甘味料が使われてるのが残念ですが、手軽な鉄分補給にはピッタリです。

関連記事:コストコのハリボーの値段。何個入っていてお得度は?開け方も説明

 

薬を飲むのが得意なら、1日1錠で効果が出る「鉄×マルチビタミン」、錠剤(サプリメント)タイプが手軽でおすすめ。

1日1錠、18ミリグラムの鉄分(すべてが吸収されるわけではない)が含有されています。

 

鉄分はとりすぎると、体に害が出ます。

特に、医者で薬として処方される鉄剤は、絶対に飲みすぎてはいけません。

今回紹介した、ネットショップやドラッグストアで手軽に手に入るものは、多少とりすぎても、すぐ体に悪影響が出るほど鉄分は含まれていません。

しかし、たくさん摂取したからといって、効果が迅速に表れるわけでもないので、ラベルに表示された用法・用量を正しく守って使ってくださいね。

 

食事で鉄分を摂取する

鉄分が豊富に含まれている食材は、以下の通りです。

動物性食品(鉄分が吸収されやすい)

・レバー類(豚→鶏→牛の順に鉄分が多い)

・牛もも肉

・牛ひれ肉

・あさり

・いわし

・まぐろ

・かつお

・いわし

・かき

・しじみ

植物性食品(鉄分が吸収されにくい)

※ビタミンCを同時に摂取することで、吸収率を高めることができる

・小松菜

・ほうれん草

・枝豆

・乾物(切り干し大根・ひじき)

・豆乳

・たまご

・ごま

食べ物で鉄分を補給することは可能ですし、理想的でもあります。

ただし、植物性食品の場合は、鉄分が吸収されにくいというデメリットがあります。

また、吸収されやすい動物性食品も、毎日たくさんの量を食べ続けるのは難しいですね。

バランスの良い食事を心がけるという意識を持ちつつも、無理せず、鉄分の多い食材を活用していきましょう。

爪が割れないようにするための対策まとめ

・鉄分サプリ、鉄分タブレットを食べる

・鉄分を含んだ食事をとるようにする

・爪先の乾燥を防ぐ

手軽さなら、サプリ・グミ・タブレットがおすすめ。

ちょっと面倒でも、長い目でみたら食事も大切なので、爪の割れに悩んだら、サプリなどを飲みつつ、食生活も改善していくのが望ましいですね。

鉄分不足で体に表れる症状としては、爪が割れるだけではありません。

鉄は、酸素を体内のすみずみまで運んだり、ブドウ糖をエネルギーに変換したりする役割があります。

鉄が不足することで、

・朝、起きるのがつらい

・疲れやすくなる

・よく頭痛がする

・立ちくらみがする

・肩こりが治らない

・冷え性

こうした症状が出やすくなり、日常生活に不便がでてきます。

なるべく鉄分をこまめにとるように心がけて、割れない爪だけでなく、健康な体も作っていきましょう。

爪が割れやすくなる状態は、病気の可能性もゼロではありません。

少しでも不安に思ったら、爪を診察してもらえる皮膚科を受診してください。

ABOUT ME
らひ子
らひ子
40代子育て主婦/幅広い趣味を生かし、実体験を元にした生活に役立つ情報をまとめています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です