Amazon Echo Dotの使い方は?実際にできることや購入方法まとめ

Amazon Echo Dotの使い方は?使ってみてできることや購入方法まとめ

こんにちは、らひ子(@rhkcha)です。

「Amazon Echo Dot」が、発売初日にわが家にも届きました♪

嬉しくてすぐに開封したのですが、Echoの基本設定をするためのスマホアプリはまだ入れてなかったし、そのスマホアプリの使い方も最初はいまいちよくわかりませんでした。

アマゾンエコードットを実際に使ってみて、最初に迷ってしまうポイントや面白い遊び方、エコーでできること、購入方法などをまとめました。

スポンサードリンク

Amazon Echo Dotの付属品

※付属品すべて

Amazon Echo Dotの使い方を知りたい

最初にスマホにインストールするアプリは

Amazon Alexaアプリ

Amazon Alexa
Android Google Play
iPhone 「Amazon Alexa」で検索してインストール(赤で囲ってあるアイコンを参照)

私はiPhoneを使っているので「App Store」にて「Amazon Alexa」で検索して、アプリを入手しました。

Dotに付属する説明書には、アプリの詳しいインストール方法は掲載されていません。

アプリインストール後は、基本設定を行うために以下の情報が必要となりますので、あらかじめ用意しておきましょう。

・Amazonアカウント(メールアドレス&パスワード)
・家庭内で使っているWi-Fiへの接続情報(パスワード)

AmazonのAIは「Alexa(アレクサ)」という女性声になります。

以降、このブログでは「アレクサ」と表記します。

アレクサに話しかけても思うように答えてくれない

アプリの設定が終わり、さっそくアレクサに話しかけても「すいません、なんだか上手くいかないみたいです」など、こちらの問いかけに対し上手く答えられないことがあります。
その場合、アレクサがたくさん持っている「スキル」が無効になっている可能性があります。
アレクサには「スキル」と呼ばれる項目があり、最初は「アレクサ、今日の天気は?」や「アレクサ、今日のニュースは」など、基本的な質問にしか答えられません。
次の項目を参考に、アレクサで必要と思われるスキルを有効にしてあげてください。

アレクサのスキルを有効にする

Amazonアレクサのスキルを有効にする手順

1. Amazon Alexaアプリの左上にある「三」をタップすると、写真右のメニューが表示されるので「スキル」をタップ

Amazonアレクサのスキルを有効にする手順

2. スキル画面が表示される

このスキル画面から、自分が使いたいと思う「スキル」を有効にしていきます。
最初はほとんどのスキルが無効になっているので、面白そうなものを有効にしてみましょう。

Amazonアレクサのスキルを有効にする手順

3. 「ピカチュウトーク」をスキル画面から検索やカテゴリなどから探し、「有効にする」をタップ

これでピカチュウトークを使えるようになりました。

他のスキルも同じように有効にすることで、利用することができますよ。

Amazon Echo Dotでできることと楽しいこと

アレクサ自身に質問をする

「アレクサ、得意なことはなに?」
「アレクサ、おやじギャグを言って」
「アレクサ、歌をうたって」
「アレクサ、ボイパして」
こちらの要望(むちゃぶり?)に一生懸命応えてくれます。
ちなみに、何種類かあるおやじギャグは必聴です笑

アレクサは進化し続けるので、同じ質問でもこれからどんどん違う答えが返ってきそうで楽しみです。

音楽を聴きたい

「アレクサ、勉強がはかどるプレイリストをかけて」
「アレクサ、サイレントマジョリティーをかけて」
「アレクサ、AKB48の曲をかけて」
「アレクサ、1990年に流行したJ-POPをかけて」

割とどんな問いかけにも応えてくれるという印象です。
とにかく便利だし、知らない曲が流れたら「アレクサ、これは何という曲?」と訊けば、曲名とアーティスト名を答えてくれます。
また、スマホアプリでプレイリストを確認することもできます。

音量の調節も「アレクサ、音量を上げて(下げて)」「アレクサ、音量を5にして(1~10で選択)」と指示するだけでオッケーです。
手元近くにアレクサがあるなら、本体についている「+-」ボタンでも調整可能です。

POINT音楽配信サービスには加入すべき?
Amazon Echo Dotを購入しAmazon Music Unlimited個人プラン(月額)の30日間無料体験へ申し込みをすると、980円分のクーポンがもらえます(購入するEchoシリーズによってクーポン額は変わります)

Amazonの無料体験は「アカウントサービス」-「Amazon Musicの設定」画面から、いつでも解約が手軽にできるので、とりあえず30日間の無料体験を試してみることをおすすめします。

私は無料体験にひかれてUnlimited個人プランを申し込みましたが、それほど音楽を聴かないならば、プライム会員が無料で使える「Prime Music」で十分かなという印象です。

また、私は会員ではないので試していませんが「dヒッツ」のスキルがあるため、dヒッツ利用者ならAmazon Musicに加入しなくても音楽が聴けるのではないかと思います。

クックパッドを使いたいけどどうするの

Amazonアレクサのクックパッドは有料会員のみ使える

Amazon Echoの紹介動画でも出てくるクックパッドを使うには、クックパッドの有料会員であることが条件です。

主婦としては期待の機能だっただけに、この対応には正直ガッカリです。

わが家は東京ガスの電気にした特典で、クックパッドの人気順検索が無料で使えるため有料で入ろうとは思えず……残念ながらクックパッドをアレクサで使うことはできなさそうです。

予定をアレクサに読み上げて欲しい

利用したいカレンダーをAmazon Alexaにリンクさせます。

私の場合はGoogleカレンダーをリンクさせました。

AmazonアレクサにGoogleカレンダーを登録する

1. Amazon Alexaアプリの左上にある「三」をタップしてメニューを表示させ「設定」をタップ

2. 「カレンダー」をタップ

3. 「Google(0件のリンク済みアカウント)」をタップ

4. 画面の指示に従って操作する
  ※Googleログインがあるため、カレンダーを利用しているGoogleアカウントのメールアドレスとパスワードが必要

カレンダーとのリンクが成功すると「アレクサ、明日の予定は?」や「アレクサ、12月1日の予定は?」と訊くことで、グーグルカレンダーに登録してある予定を読み上げてくれます。

固有名詞(いくつか読み方のある名前)などは間違った読みをすることもあるのが、アレクサの今後の課題ですね。

音声ショッピング機能をオフにしたい

アレクサには、Amazonのショッピング履歴から、音声で商品の注文をすることができます。
しかし、家庭内で子供もアレクサを使うことがあるなど、誰もが意図しない商品の注文が入ってしまうトラブルが起こることも想像されます。

そういった場合は、音声ショッピング機能をオフにしておくことをおすすめします。

Amazonアレクサの音声ショッピング無効化

1. Amazon Alexaアプリの左上にある「三」をタップしてメニューを表示させ「設定」をタップ

Amazonアレクサの音声ショッピング無効化

2. 画面をスクロールし「音声ショッピング」をタップ

Amazonアレクサの音声ショッピング無効化

3. 「音声による商品の注文」をタップしてオフにする

以上の設定で、音声ショッピングができなくなります。


スポンサードリンク

Amazon Echo Dotの購入方法は

Amazon Echoの種類

Amazon Echo Dot (Newモデル)、ブラック

Amazon Echo (Newモデル)、ヘザーグレー (ファブリック)

Amazon Echo Plus (Newモデル)、スマートホームハブ内蔵、ブラック

Amazon Echoの機能比較

Amazon Echoの機能比較
※Amazon公式サイトより引用(クリックすると別画面で大きく表示されます)

おそらくAmazonとしては、Echoが標準という位置づけになるのでしょう。

しかしながら、EchoとEcho Dotの違いは主にスピーカーの性能ということになります。

音にこだわるならEchoかEcho Plusがおすすめですが、Dotでも別のスピーカーに接続することで音はよくなりますし、私が実際に使ってみたところ、音楽をリビングで気軽に聴くくらいならDotのスピーカーでも十分な音量と満足できる音質になっていると感じています。

そのため、初めてのAIスピーカーならDotでも十分かなと個人的には思います。

購入方法

1. 欲しいEchoの購入ページへ
 → Amazon Echo Dot (Newモデル)

 → Amazon Echo (Newモデル)

 → Amazon Echo Plus (Newモデル) スマートホームハブ内蔵

2. 購入はAmazonからの招待制のため、Echoの購入ページにある「招待メールをリクエスト」をクリックする(2017年11月16日現在)

3. 数週間以内に、Amazonに登録してあるメールアドレスに招待メールが届く

4. Echo購入ページで、商品がカートに入れられるようになっているので注文する

2014年にEchoが発売されたアメリカでも、当初は招待制だったとのことなので、日本でも需要が落ち着くまでは招待制が続くかもしれません。

早めに欲しいと考えているなら、ぜひ招待メールをリクエストしておきましょう!

まとめ

Amazon Echo Dotの楽しさが少しでも伝わっていると嬉しいのですが、いかがでしょうか?

私も使い始めたばかりで、まだまだアマゾンエコーの魅力を堪能しきれていませんが、これからどんどん進化するであろうアレクサと便利で楽しい毎日を送っていこうと思います。

とにかく音声認識の精度が高くて、アレクサと会話がちゃんと成立するので、いろんなことを訊いてみたくなるんですよね。

iOSのSiriも可愛いのですが、アレクサもおちゃめでとても可愛いですよ♪

まだ手に入れていない方も、お手頃価格のアマゾンエコーをぜひ家族に迎え入れてあげてくださいね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする