コストコを活用

コストコの鶏肉、部位別の値段まとめ。さまざまな部位をすべて紹介!

コストコの鶏肉の値段まとめ。さまざまな部位をすべて紹介!

こんにちは、らひ子(@rhkcha)です。

コストコでかならず買うもののひとつに、「さくらどり」という国産の鶏肉があります。

さまざまな部位を取り扱っているので、そのときどきで、もも肉だったり、むね肉だったり、好みのものを購入します。

コストコを利用し始めてから10年以上になりますが、美味しいさくらどりはわが家の定番。

コストコの鶏肉「さくらどり」について、部位別・商品別に値段をまとめました。

コストコで売られている鶏肉(冷蔵品)

さくらどりの平均価格

※100gあたりの価格は目安であり、日によって変動します

・もも肉(100円前後/100g)
 → 2,400円前後/2.4Kg

・むね肉(47円前後/100g)
 → 1,128円前後/2.4Kg

・皮なしむね肉(77円前後/100g)
 → 1,848円前後/2.4Kg

・ささみ(78円前後/100g)
 → 1,868円前後/2.4Kg

・手羽元(55円前後/100g)
 → 1,320円前後/2.4Kg

・手羽中(85円前後/100g)
 → 2,040円前後/2.4Kg

冷蔵コーナーで売られているコストコの鶏肉は、冷蔵品になります。

スーパーで安価に売られている鶏肉の中には、冷凍→解凍した商品であることも。

その点、コストコのさくらどりは、店頭に並ぶまでに一度も冷凍されないので新鮮ですし、自宅で冷凍保存することも可能です。

2.4キロという大容量で販売されているので、冷凍できるのは嬉しいポイントですね。

 

コストコのさくらどりは4分割できる
4パックで2.4キロであり、1パックが必ず600グラムとは限りませんが、もも肉ならだいたい大きい2切れが、皮なしむね肉だと大きい2~3切れが入っています。

写真のように、はさみで4つに分けたあと、消費期限までに使わない分は、パックのまま冷凍庫に入れても大丈夫。

解凍方法は、使いたい日の前日夜に冷凍庫から出し、冷蔵庫で一晩(24時間)以上かけて解凍します。

パックのまま冷凍すると、鶏肉が重なったままになるので、解凍に時間がかかるのが難点。

手間はかかりますが、1枚ずつに分けて冷凍すると、解凍時間を短縮できて、もっと便利に使用できますよ。

 

わが家が利用するコストコは神奈川県内にありますが、さくらどりは青森県のものになります。

販売される地域により、鶏舎の場所は違います。

さくらどり もも肉

コストコのさくらどり もも肉
2,229円(2.4kg)
93円/100g
原産国:日本(青森県)

会員向けメールマガジンの「HOT BUYS」に掲載されると 1,998円(83円/100g)くらいになることも。

通常は 2,400円台のことが多いですね。

100円前後/100g だと、普段から安いスーパーと同じか、ちょっと高く感じるかも。

 

コストコのさくらどりすべてに共通するのが、まったく臭みがなく、美味しいということ。

特にもも肉は、皮がついていても脂っこすぎないので、から揚げや照り焼きなど、こってりした料理にはもちろんおすすめ。

でも一度は、塩こしょうだけ・フライパンで焼くだけの、シンプル調理で食べてみてください。

さくらどりのジューシーさとコクの深さに、驚くこと間違いなし!

さくらどり むね肉

1,128円(2.4kg)
47円/100g
原産国:日本(青森県)

むね肉は、50円台/100g くらいで売られることが多いです。

会員向けメールマガジンの「HOT BUYS」に掲載されると 978円(41円/100g)と大幅に安くなることも。

むね肉で低糖質ダイエットができるので、手づくりサラダチキンには、むね肉が必須。

コストコのむね肉は肉厚なため、ゆでてもパサつきが少ないです。

わが家は子供達がむね肉大好きなため、グラタンにも入れますが、ホワイトソースと絡めるとパサつきがなくなって、いくらでも美味しく食べられます。

から揚げにしても肉汁が残るジューシーさがありますよ。

むね肉はパサパサするから苦手……と敬遠している人にこそ、さくらどりのむね肉を一度試してもらいたいです。

さくらどり 皮なしむね肉

コストコのさくらどり 皮なしむね肉
1,998円(2.4kg)
83円/100g
原産国:日本(青森県)

わが家はあえて、皮なしのむね肉を好んで買っています。

前項の通り、皮ありむね肉ならもっと安く、100グラムあたり50円以下で売られることもあります。

ただ、むね肉は皮を捨てて調理することが多いため、最初から皮のないものを購入するのが便利。

皮がない分、調理の手間が省け、皮つきむね肉と同じ2.4キロ入りでも、むね肉の身の部分が多く入っているので、皮ありのむね肉より多少高くても損した感はありません。

むね肉を買っても皮を捨てているなら、皮なしむね肉の購入をおすすめします!

ただし、皮なしむね肉が未入荷 or 売切のときがあるので、店舗によっては手に入りづらいかもしれません。

さくらどり ささみ

1,868円(2.4kg)
78円/100g
原産国:日本(青森県)

私がいつも利用するコストコでは、日によって ささみ がないことも多いです。

ささみは筋がついたままなので、処理をする手間がかかるのが難点ですね。

さくらどり 手羽元

1,329円(2.4kg)
55円/100g
原産国:日本(青森県)

手軽に骨付きの鶏肉が食べたいなら、手羽元が圧倒的におすすめ。

から揚げやグリルにはもちろんピッタリですし、酢としょうゆのさっぱり煮、チキンカレーなど、骨付き肉ならではのうまみが楽しめます。

さくらどり 手羽中

2,049円(2.4kg)
85円/100g
原産国:日本(青森県)

手羽元と同様、から揚げや塩焼きグリル、スペアリブ、大根との和風煮物など、こちらも骨付き肉のうまみを思う存分に感じられます。

コストコで売られている鶏肉(冷凍品)

さくらどりを加工した冷凍食品が、コストコでは販売されています。

 

・鶏ひき肉(パラパラタイプなので、使いたい分だけ使える)

・焼き鳥(もも肉が串にさしてあるので、解凍して焼くだけ)

・から揚げ(調理済み食品/レンジなどで温めるだけ)

 

これから買ってみるので、食べたら記事を更新します。

コストコのさくらどりはコスパよし!

2.4キロと大パックであることから、安く買うことができるコストコの鶏肉「さくらどり」

部位によっては(むね肉など)、数年前から 10円/100g 以上、実は値上がりしていたりもします……

でもスーパーで売っている鶏肉と、さくらどりの味や食感を比較すると、同じような値段なら、さくらどりのほうが美味しくてコストパフォーマンスがいいと私は感じています。

食べ盛りの子供がいる家庭なら、2.4キロという大容量でも冷凍しながら、苦労せず使い切れる量です。

鶏肉はレシピも無限といっていいほどにあるので、これからもわが家ではさくらどりのお世話になります。

参考:実売価格

2019年7月
もも肉 2,108円(88円/100g)
むね肉 1,078円(45円/100g)
皮なしむね肉 1,798円(75円/100g)
ささみ 1,868円(78円/100g)
手羽元 1,338円(56円/100g)
手羽中 2,038円(85円/100g)

ABOUT ME
らひ子
らひ子
40代子育て主婦/幅広い趣味を生かし、実体験を元にした生活に役立つ情報をまとめています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です